ミモリノブログ

アラフォーひとり暮らしの好きなものごと

日常使いできるオタクグッズよありがとう【学芸大青春グッズ紹介】

 

実用的なグッズを出してくれる運営が大好きです。

 

 

私は自分のことをオタク気質だと思っていますが、コレクター気質では全くなくて、グッズをあんまり買っていません。

理由はいろいろありますが、だいたい下記の通りです。

 

  1. 部屋に物が多いことをストレスに感じる
  2. 本当に欲しいものだけを欲しい
  3. ずぼらなので、雑に扱われるグッズがかわいそう
  4. 単に収入が低い

 

私が富豪だったらよかったんですが、残念ながらそうではないので・・・

身の丈にあった小さな部屋で暮らしているので、物を置けるスペースにも限りがあります。

また、たくさんの物を管理できる能力に乏しいため、

自分で管理できる物量をオーバーしてしまうと、すごく粗雑な扱いになってしまい、物に対しても申し訳ないなぁという気持ちになってしまうのです。

なので、本当に厳選したものだけを大事に愛でていきたいと思っています。

 

 

(※グッズをたくさん買うオタクの方々を否定しているわけではまったくないのです!

むしろ、私にできないことをやってのける方々には尊敬と憧れの念を抱いています!

推しを支えてくださり、いつもありがとうございます!!)

 

 

でも、私がいま一番応援しているダンス&ボーカルグループ「学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)」は、これからもっと伸びていくし、伸びていってほしいと願っているグループなので、できるかぎり何らかの形で応援したい・・・!!

それに、私だって本当は推しを近くに感じながら暮らしたい・・・!!

 

gjunes.com

 

と思っていたので、実用的なグッズをたくさん販売してくださっている学芸大青春の公式ストアはありがたすぎました。

 

 

というわけで、私が実際に購入して、実際に使っているグッズを今回は3つ、ご紹介させてください。

 

 

 

 

 

 

 


折り畳み傘

f:id:mimori-h:20210629155517j:plain

 

【グッズ-傘】学芸大青春 折り畳み傘 | アニメイト


 

なんと奇遇なことに、もともと使っていた折りたたみ傘が今にも壊れそうな状態だったので、即買いしました。

 

これ、届いて中身を確認してみて、すごくしっかりした造りだったので、びっくりした!

こういうグッズって、ロゴとか絵がついてるだけで、本体は安っぽいんじゃないかという偏見があったんだけど(すみません)、ぜんぜんそんなことなかった。

 

f:id:mimori-h:20210629155603j:plain

骨組みも、プラスチックとかではなく金属製だし、

よっぽどの暴風雨のなかを歩かない限りは、裏返ったり骨組みがすぐに壊れることもなさそうです。

 

しっかりした造りなだけに、若干の持ち重りを感じましたが、オタクは荷物が重いのに慣れているので、まったく問題ありません。

 

 

 ↑蓮くんの美しき使用写真でございます。

 

 

 

f:id:mimori-h:20210629155626j:plain

ロゴ、初見は「けっこう大きくて目立つなあ・・・(ちょっと恥ずかしいな///)」って思ったけど、実際にさして歩いてみたら、そんなに気になりませんでした。

 

 

ケースはいつも邪魔になって持ち歩かなくなるので、とりあえず部屋にあるペンライトを収納してます。

f:id:mimori-h:20210629155655j:plain

GWのライブ前に慌てて用意したペンライトだけど、結局現地では使えなかったので(配信ライブでめっちゃ振り回してたけど)

早く実際のライブで使いたいです。

 

晴雨兼用なので、雨の日も晴れの日も、これをさしてウキウキと街を歩いています。

壊れちゃったら同じものを買いなおしたいくらい、気に入っています。

 

 

 


お箸セット(ケース&お箸)

f:id:mimori-h:20210629160241j:plain

【グッズ-箸】学芸大青春 「じゅねストア 2021 SUMMER」お箸セット(ケース&お箸) | アニメイト


 

 

こちらも奇遇なことに、お弁当用の箸が擦り切れてきていて替え時だったので、即買いしました。

 

f:id:mimori-h:20210629160322j:plain

夏らしい、爽やかなデザインです。

使う人を選ばないシンプルな見た目が、すごくありがたい。

よくある、フタがパカッと開くタイプのケースかなと思っていたら、スライド式のケースで、

 

f:id:mimori-h:20210629160335j:plain

しかも、こんな風に曲がって、お箸を取り出しやすい形状になっています。

 

 

f:id:mimori-h:20210629160421j:plain

全体的にしっかりしている!

お箸自体も、クリアカラーでかわいい! 先っぽに滑り止めがついていて、使いやすい!

 

 

※ケースの絵柄は、食器用スポンジで洗い続けるうちにプリントがだんだん剥げてきそうな気配がするので、

綺麗なままで使いたい人は、気をつけたほうがいいかも。

 

 

これも職場でのお昼休みにウキウキしながら使っています。

 

 

 

モーテルアクリルキーホルダー 内田将綺

f:id:mimori-h:20210629160524j:plain

【グッズ-キーホルダー】学芸大青春 『Hit you !』 モーテルアクリルキーホルダー 内田将綺 | アニメイト


 

 

家の鍵につけてます。

カバンの中で探しやすいし、ちょうどよい大きさ!

 

これはHit you!ライブの物販で購入するつもりだったのですが、有観客ライブが中止になったため、事後通販でゲットしました。

この形のキーホルダーって、グッズとしては定番なのかな? 他のジャンルでも同じものをよく見かけます。

 

 

f:id:mimori-h:20210629160619j:plain

この、内田将綺モデルのアクキーを手にしたとき、私衝撃だったんですよ・・・

「男子」感がすごくて。

 

この色とこの柄、自分だったら絶対に選ばないから、

私が買ったものだという実感が薄くて、

「クラスの皆には内緒でつきあっているサッカー部の彼(15)への誕生日プレゼントにキーホルダーを買ったちょっぴり内気な女子生徒(15)」

というストーリー(妄想)が一瞬にして脳内を駆け巡りました。

 

自分がアラフォーだということをいっとき忘れさせる公式グッズ、すごい。

 

 

ちなみに上の妄想は「キーホルダーを受け取った彼(15)は『サンキュ』とそっけなくお礼を言うだけだったけど、次の日から通学カバンにちゃんとつけてくれている」と続きます 青春!

 

 

 


まとめ(感謝の気持ち)

 

今回私が購入したのは、発売されているグッズのうちの本当に限られた一部なんですが、

それらが「しっかりと作られた」「本当に使える」グッズだったことに、なにしろ感動したのでした。

友人が買ったスウェットも、とてもしっかりした良い生地で出来ていたらしいし。

 

制作側が、本気で「普段使ってほしい」と思って作っているんだなってことが伝わってきて、信頼感もわいたし、

そういう素敵な方々に囲まれて、じゅねすのみんなは活動できているんだなと、うれしい気持ちにもなりました。

 

素敵なグッズを出してくださって、ありがとうございます!

これからもどんどん、実用的なグッズを出して欲しいです!

 

 

(個人的には、クリアボトルの水筒とか出たらうれしいな~~~)

 

 

 

◆オマケ

 

「使える」というか「食べられる」ですけど、

グラッテコラボのアイシングクッキーも、ちょっとずついただいております!!

最初はアイシング部分が甘くてちょっとつらかったけど、だんだんこの味がやみつきになってきた(笑)

コーヒーとよく合います。

 

f:id:mimori-h:20210629204106j:plain

(人間のほうの将綺くんクッキーは最後までとっておいてる)

 

 

mimorino.com

 

 

 


◆オマケ2

 

 

f:id:mimori-h:20210629204000j:plain


アニメイトのCD購入特典のブロマイド。

ランダムなので何も期待してなかったのですが、一発で将綺くん(最推し)のが出たので、ありがたすぎて拝むように飾っています。(背景も心なしか祭壇のようだしな・・・)

アニメイトさん、私のこと見てるんですか!?てなった。

 

 

 

リンクいろいろ

 

 

mdpr.jp

3次元の姿があまりにも”””美”””で頭を抱えた、モデルプレスさんのインタビュー記事もぜひ見てくれ。

 

インタビュー内で、優輝くんが勇仁くんのことを「バブちゃんですね。」「一人暮らしなんてできないですね。」とバッサリ酷評しているのを読んでとってもニコニコしてしまいました。仲良いね~~~!

 

 


はてなブログで、ご新規さん向けの情報を記事にまとめている方が既にいらっしゃいましたので、こちらもご紹介させてください。(リンク失礼いたします)

 

nat23928.hatenablog.com

このページさえブックマークしておけば、得たい情報にすぐたどり着ける!完璧・・・!

こういう記事を書きたかったんや私も・・・

 

 

 

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

 

 

mimorino.com