ミモリノブログ

アラフォーひとり暮らしの好きなものごと

【無印良品編】シェアハウスに引っ越してから購入したもの10選

昨年の秋にシェアハウスに引っ越してきてから、そろそろ10ヶ月。

部屋を見回してみたところ、新しく購入したものが結構増えていました。

引っ越し前にあんなに断捨離して、必死で物を減らしてきたというのに、

やっぱり何かと入り用になるんですね~。

 

今回はその中から、無印良品で購入したものをご紹介します。

 

今の自宅の近所に大きな無印良品店があるから、ついつい通ってしまうんですよね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

・アクリル浄水ポット

 

www.muji.com

 

ひとり暮らしをしていた頃は、毎日沸かしたお湯を冷ましてお茶を作って、それを飲んでいたのですが、

シェアハウスではキッチンを一人で占領できないので、すぐに飲める水をいつでも用意しておきたくて、浄水ポットを買おうと決めていました。

 

どのメーカーのものにするか、いろいろリサーチしましたが、

最終的には、店舗で実物を見ることができた無印のものに決めました。

(取っ手などのでっぱりがなくて、冷蔵庫に収納しやすかったのも決め手です)

今では生活必需品として、毎日使いしています。

 

・アクリル浄水ポットカートリッジ

www.muji.com

 

上に書いた浄水ポットに欠かせないのが、このカートリッジです。

毎日使ったとして、だいたい2~3ヶ月で交換時期になります。

 

店舗が近所にあるから、いつでも買いに行けると思っていたのですが、

これ、入荷数が相当絞られているみたいで、いつ行っても在庫がありません・・・。

なので、店舗に取り置き依頼をしておいて、入荷があったときに連絡をもらえるようにしています。

 

浄水ポットを使っている人は必ず買うんだから、もっとたくさん入荷してくれたらいいのにな~、と思っています。

 

 

・アクリル冷水筒 ドアポケットタイプ

 

www.muji.com

 

これは、ティーバッグで作ったお茶を入れておく用として購入しました。

「横置きができる」というのが、いちばんの決め手ポイントです。

 

共用の冷蔵庫しかないシェアハウス暮らし、

縦置きでポットを入れるスペースがなくなってしまう場合も想定して、

ぜったいに横置きタイプのものが欲しかったので。

 

ただ、これは最初のうちは毎日使っていたのですが、

浄水ポットで作った水をそのまま飲むようになったため、

今は、たまに水出しコーヒーを作り置きするときだけ、使うようになりました。 

 

 

 

・マイクロファイバーミニハンディモップ

 

www.muji.com

 

引っ越したとき、それまで部屋のあちこちに散らばっていた

適当な掃除用具をほとんど断捨離してしまいました。

とはいえ、最低限のホコリをとるようなものはやっぱり必要だな、と思い、

こちらを購入してみました。

 

今まで使っていた100均のものとはやっぱり違いますね。

小さめのモップですが、意外としっかりホコリを取ってくれます。

 

あと、シンプルなデザインでインテリアにもなじむので、出しっぱなしにしておいてもジャマになりません。

f:id:mimori-h:20210722163728j:plain

見えるところに置いておかないと、「あ、ホコリ取らなきゃ」って思えないので、

出しておけるこのデザインを選んでよかったと思っています。

 

 

・綿洗いざらし平織ノンプリーツカーテン/生成

 

www.muji.com

 

部屋にはもともとカーテンがついていたのですが、あまり好みではなかったので、

カーテンは自分で買いたいなぁと思っていました。

そんな中、無印で見つけたのがこちらのカーテンです。

 

ふつうのプリーツカーテンって、開けて窓の端でまとめるとき、結構かさばるのが地味に好きじゃなかったので、

「ノンプリーツ」というところに惹かれました。

布地が少ないから、お値段も少し抑えめなのもうれしい。

 

結果、めちゃくちゃに気に入っています。買ってよかった。

 

 

 

 

 

 

・ウレタンフォーム三層スポンジ

 

www.muji.com

 

前々から気になっていたので、試しに買ってみました。

 

3個入りで299円なので、「1個100円か~~・・・(高いな)」と思っていたのですが、

使ってみたら、すごく洗いやすいし長持ちします。

粗いほうの面で油汚れもすぐ落とせるし、水切れがよくてスポンジ自体もキレイなまま使えるし、

逆にコスパがいいんじゃないかな?

 

 

・綿天竺・落ちワタ入り足にフィットするスリッパ

 

www.muji.com

 

シェアハウスの個室が3階にあるので、日常的にスリッパで階段を昇り降りする機会が多いです。

靴下を履いていたり、裸足だったり(お風呂が1階なので)、いろいろなパターンがあるのですが、

100均でとりあえず買ったスリッパが、ま~~~~~脱げ落ちる脱げ落ちる

 

今までは、スリッパなんて100円のもので充分、と思っていたのですが、あまりに脱げるのでとうとうガマンができなくなって、

「良いスリッパを買ってやる!!!」と、駆け込んだのが無印でした。

 

購入した結果・・・本っ当に脱げないので、ストレスフリーな階段ライフを送れています。

一足790円の元は、じゅうぶんに取れました。

 

f:id:mimori-h:20210722163842j:plain

洗濯機で丸洗いしても、今のところ型崩れしていません。

洗い替え用にグレーとネイビーの2足を買って、使いまわしています。
 

 

 

・ナイロンメッシュランドリーバスケット

 

www.muji.com

 

こちらは、お風呂に入るときの荷物を入れる用として購入しました。

 

上にも書いたとおり、お風呂は1階にあって、

脱衣所に着替えなどを置いておけるスペースはないので、毎回着替えやタオルを持っていく必要があります。

(※シャンプーや洗面道具などを置いておける小さな棚はあります) 

 

最初はもともと持っていたカゴや、100均でよく売っているランドリーバスケット(折りたたみできるタイプ)を使ったりしていたのですが、

「固くて片手で持ち歩きにくい」「底が深すぎて出し入れがしにくい」などのビミョーな不便さがあり、

しっかりしたランドリーバッグが欲しいなと思って、無印で購入しました。

 

お値段1,490円で、私のなかではなかなか高い買い物だったのですが、

  • 大容量
  • メッシュなので濡れたものを入れても蒸れない
  • 柔らかい素材で、持ち手を片手でまとめられる
  • 床置きでも、棚の上に置いても、荷物の出し入れがしやすいサイズ感

等々、やっぱりお値段だけの価値はある使い勝手の良さでした。

 

 

・アルミ角型ハンガー 小・16ピンチ

 

www.muji.com

 

もともと1つ持っていたのですが、一度に干す洗濯物の量が増えてきたので、もう1つ欲しいなと思って購入しました。

 

無印の物干しハンガーのシリーズは、無色なため、部屋の中に置いていてもインテリアの邪魔をしないので、気に入っています。

 

 

 

・ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・フタ式 2種

 

www.muji.com

www.muji.com

 

こちらはオフシーズンの衣類(主に冬物)を入れておきたくて、2種類購入しました。

とても良いです・・・。

 

衣類収納って、100均でも売ってるし、そんなに高くて良いものを買わなくてもいいや、ってずっと思ってたんですが、

5、6年も使っていると、不織布がボロボロはがれてきたり、どうしても劣化してしまうんですよね。

短期間しか使わないことがわかっている場合は、100均の商品でも充分だし、これからも買う機会はあると思いますが、

今回は長く使いたいなと思って、無印良品のものを選んでみました。

 

 

f:id:mimori-h:20210722163920j:plain

※物がぎゅう詰めのクローゼットなため、商品のみの画像で失礼します
 

布製ですが、内側がコーティングされてしっかり自立するし、めちゃくちゃ良い感じです。

フタ付きだと何が入っているのか忘れるため、タグをつけています。 

 

 

 

 

 

 

以上、無印良品で購入したもののご紹介でした。

次は【ニトリ編】でお会いできればと思います(笑)

ニトリも近所にあるから通ってしまうんですよね~!!

 

 

↓【ニトリ編】、更新しました

mimorino.com

 

 

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村