ミモリノブログ

アラフォーひとり暮らしの好きなものごと

【内田将綺(学芸大青春)】進化する姿を見続けたい【特別お題「わたしの推し」】

f:id:mimori-h:20220103155426p:plain

特別お題「わたしの推し

blog.hatenablog.com

 

お題期間が終わってしまうので、あわてて記事を更新しています。

 
 
私が推しているのは「学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)」という5人組のダンス&ボーカルグループです。
 
グループ全体についての記事は、これまでに何度か書いてきていますので
今回は、メンバーの一人である最推し・内田将綺くんについてご紹介させてください。
 
 
 
・内田将綺くん(3次元)
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 学芸大青春 (@g.junes_official_stock)

www.instagram.com

 

・内田将綺くん(2次元)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 学芸大青春 (@g.junes_official_stock)

www.instagram.com

 

 
そうなんです2次元と3次元両方の姿が存在するんです。
 
 
どういうこと?と思った方は、
詳しくは公式サイトや、よろしければ当ブログの過去記事等をご覧ください。
また、記事の一番最後に、YouTubeの自己紹介動画(3次元バージョン)のリンクを貼っておきます。

 

 

 

mimorino.com

 

mimorino.com

 

 

 

 

 

 

 

 

◆はじめに(読まなくてもいい前書き)

 
生きている人間を「推す」のはなにぶん初めてなので、どのようなスタンスで応援していけばいいのか、まだ試行錯誤の勉強中です。今後どうなっていくのかは自分にもわかりません。
推しは生きていますので、「〇〇くんってこんな人」と言い切ってしまうことにためらいがあります。当然ながらファンの前ですべてを見せてくれているわけではないし(見せなくてもよいし)、一人の人間を他者が完全に理解することは、そもそも不可能だと思っています。
ここに書くことは、あくまで一ファンがこの記事を書いた時点で見ている「内田将綺くんの夢まぼろし」なので、本人がこの通りであってほしいとも、変わらないでいてほしいとも思っていません。
人間のよいところは変化していくところだと思うので、私の考えもこれから変化していくかもしれません。
また、他のファンの方々の応援スタンスや推し方を否定する意図もありません。
私から推しに望んでいることは「心身ともに健やかでいてほしい」の一点だけなので、たとえそれ以外のことをつぶやいていたとしても、全部ひとりごとだと思ってもらえるとありがたいです。
 
わざわざ書くことでもないかもしれないけど私も(将綺くんの自己申告と同じく)気にしすぎるタイプなので〜〜!!めんどくさくてすみません!
 
 
 
さて、いざ将綺くんについて語ろうと思うと、「ぜんぶ好き」の一言に集約されてしまい、
逆に考え込んでしまっていました。
(もう既に好きになっている人の好きなところをあげるのって、難しくない?「好きだから好き」みたいなアホの思考になってしまうんだが)
 
上にもリンクを貼った、はてなブログの記事中に、以下のような文言がありましたので、

 

 

推しの沼に落ちた瞬間、こんな推しを見て欲しい、このとき推しに惚れ直しました。推しについてあなたの心を動かし、読者の心をも動かすような瞬間を、ぜひブログに書き残しませんか?

 

 

今回はこれにしたがって、

 

・推しの沼に落ちた瞬間

・こんな推しを見て欲しい

・このとき推しに惚れ直しました

 

という3項目の切り口から、ごくごく個人的なことを書かせていただけたらと思います。

 

 

◆推しの沼に落ちた瞬間

 

真っ先におすすめポイントとして挙げたい内田将綺くんの歌唱力については、聴いていただければわかることなので、この記事では2曲ほどご紹介するにとどめます。

 

 

・参考MV:Sugar


www.youtube.com

サビのとき真ん中で踊っているのが将綺くん

「2次元と3次元を行き来する」というグループのコンセプトもよくわかるMVだと思います

 

 

・参考MV:Lazy Day


www.youtube.com

サビの歌い出しを担当しているのが将綺くん

2:32あたりからのソロパートも素晴らしいのでそこだけでも聴いてほしいです

 

 

・ポジティブをモットーにしながら、実際はそうではないところ

 

初期の名乗りのキャッチフレーズが「ジュネスのメンタル大黒柱」

自己紹介ソングの歌詞にも「俺がマサキポジティブ」とあるように、自他ともにポジティブ担当を標榜する将綺くんなのですが、

本人もたびたび言っているとおり、実はネガティブなところのある性格で、

だからこそポジティブを名乗って、ポジティブでいようと心がけているそうなのです。

 

なりたい自分があって、そこに近づこうと努力すること、

そしてそれを表明して、自分だけじゃなく周りも巻き込んで、「本当のこと」にしていくこと、

私はそういう思考の持ちようを素敵だと思っていて、そして実践できる人は稀有だとも感じているので、将綺くんに対してとても好感を持つきっかけになりました。

 

学芸大青春を知ってすぐの頃、2次元のビジュアルが好みだったり、元気に動き回って場を盛り上げている姿に、将綺くんっていいなぁと思ったのがはじまりなのですが、

追いかけて知れば知るほど、多面的な良さを持つ人だというのがわかってくるし、まだまだ知らない一面をいっぱい持っているんだろうな、それをいつかファンの前で出してくれるかもしれないし、ずっと出してくれないかもしれないけど、とてもとても人間的な魅力にあふれた人だな、と思います。

これって、最初は2次元の平面的な姿だったのが、3Dモデルで立体的になって、3次元の姿のお披露目でさらにリアルになって・・・というグループ自体のプロモーションの流れと、リンクしてるような気もして、興味深いです。

 

 

・好きなアニメ・漫画キャラに「ハイキュー!!の田中」を選んでいたところ

 

上の話にも関連した話題になりますが、

学芸大青春のwebラジオ(じゅねラジ)の2020年11月2日の回で、好きなアニメ・漫画キャラを答えるという宿題(次回のお題)が出た際に、

将綺くんは「ハイキュー!!の田中龍之介」と答えていました。

 

ハイキューのファンサイトでは、田中は「逆境に負けない鋼のメンタルを持ち、(中略)超ポジティブな性格」と紹介されています。

引用元 ↓

haikyuu.fandom.com

 

「田中を見て、いいなと思って、今までの自分はそうではなかったから、田中みたいになりたいと思った」

といった趣旨のことを、将綺くんはラジオで語っていました。

 

私もハイキューを漫画で読んだとき、「田中がマジで一番好き」と思っていたので、一緒なのが嬉しかったし、

また選んだ理由を聴いて、そんな将綺くんのメンタリティがとても好きだな、と思いました。

 

このラジオ回はリアルタイムで聴いたわけではなくて、じゅねラジのアーカイブをさかのぼっていって、どこかのタイミングで出会ったんですよね。

このあたりから、軽い気持ちで追いかけてただけだったのが「やめてやめて・・・好きになっちゃうじゃん!!」という心境になっていきました。沼にハマりだした頃だったんでしょうね(笑)

 

無料で聴ける、略して「じゅねラジ」はこちらから ↓

audee.jp

 

 

◆こんな推しを見て欲しい

 

趣味全開でごめんなさいのコーナーです(笑)

 

 

・歌っているときのよく開くお口

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 学芸大青春 (@g.junes_official_stock)

www.instagram.com

右から2人めが将綺くん

 

学芸大青春って、目の部分を隠しているから余計なのか、メンバーの鼻筋や口元についつい注目してしまいがちなのですけど、

5人ともすごーく魅力的な唇の形をしています。

その中で将綺くんは、どちらかというと薄い唇で、口を閉じているときは楚々とした上品な印象になるのですが、

いざ歌うときになると、写真のようにおお〜〜きく開いて伸びるのです・・・・・・(好きすぎてブログ書きながら机に突っ伏してる)

←口がこういう形・・・ ここからあの、力強くて澄み切っていて、高く晴れた青空に吸い込まれていくような、伸びやかで素敵な歌声が発声されているのです!!

あと、←微笑むと口がこんな形になるところもメチャクチャかわいくて好き!

 

 

・リフティング技術

 

今日このブログを見に来てくださった方に、絶対に見ていただきたい動画がこちらです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

学芸大青春(@g.junes_official_stock)がシェアした投稿

学芸大青春のメンバー5人でリフティングをして、合計で555回を達成できるようがんばろう!というチャレンジ動画です。

将綺くんは5番目最後のチャレンジャーで、その時点で「達成まであと226回」という、なかなか厳しい状況だったのですが、

なんと将綺くんは1人だけで597回もノンストップでリフティングを続けたんです! カ、カッケェ〜〜〜!!! さすがにかっこよすぎる!! 全人類見て!!!!!

 

これも私はリアルタイムでは見ていなくて、公式Instagramで過去の投稿をさかのぼっていたときに初めて見ました。(Twitterでさかのぼるの大変なので、インスタに残していてくださってありがとう・・・)

その当時はまだ、3次元でのお顔は一切公開されていなかったのですが、

腰から下だけを見てもわかるイケメンさ、すごくないでしょうか? ほんとにカッコイイ脚してる。好き・・・!!

ラジオで本人も言っていましたが、この脚の筋肉は筋トレでついたものではなくて、サッカーをがんばって続けていたら自然についた筋肉なので。

彼がサッカーを愛してきた証でもあるんですよね・・・。好き〜〜。

 

他にも好きなとこいっぱいあるけどキリがないし気持ち悪い人になっちゃう自信があるのでこのへんで〜〜

 

 

 

◆このとき推しに惚れ直しました

 

いや〜これが、大げさじゃなく毎日毎秒さらに好きになっていってるんですよね〜〜。

新曲が出て、新たな歌声とパフォーマンスに触れるとき、

You Tubeなどの動画で生き生き楽しそうな姿を見るとき、

LINEのタイムラインなどで直に言葉を伝えてくれるたび、

ライブで生身の彼に会うたびに。

 

最近「好きが止まらない」と特に思ったのは、ダ・ヴィンチニュースさんの個人インタビュー記事です。

ddnavi.com

この個人インタビュー、5人全員ともすごくいい内容だったな〜

 

以下、記事からの引用

 

サッカーって、興奮状態になればなるほど力を注げるスポーツなんです。要はゲージを振り切っても、それが泥臭い美しさになるんですね。でも、ダンスって常に作品として完成させなきゃいけないから、ものすごく難しくて。はっきり言語化はできないんですけど、歌ともまた違う感覚なんですよね。

 

評価されているところばかり見て、なんとなく手応えを感じて次に向かうより、もっとよくできたはずのところ、自分たちが追求したいところを伸ばせるようになったら、5人としての深みがさらに出ると思います。

 

なんていうか・・・精神性の高さ。実年齢よりずっと大人びた思考の持ち主なんだなって思います。

多面的なだけじゃなくて、奥深さも感じさせる内容でした。本をよく読んでいる、というのもなるほど納得できました。文章をたくさん読んで言葉をよく知っているだけ、表現力も頭の中の世界も広がっていくと思うので。(私も本読まねばな・・・)

かと思うとタイムラインでめちゃくちゃうっかりな誤字があったりメンバーの個人情報をポロリしちゃったり、詰めが甘い(ごめん!)ところが人間として好きです・・・。隙のある人のほうが愛されたりもするからね。ミニマリストに憧れる的なことを言っていながらスニーカーを山ほど所有してたりね。好きだな。

 

それから、先月発売されたばかりの2ndアルバム「PUMP YOU UP!!」を聴いたときも、今まで以上にもっともっと将綺くんのことが好きになりました。(もちろん5人全員に対してそうだけどね!)

このアルバムは本当に名盤だと思います。

 

PUMP YOU UP!! 通常盤

PUMP YOU UP!! 通常盤

  • アーティスト:学芸大青春
  • 株式会社VOYZ ENTERTAINMENT(学芸大青春)
Amazon

 

また、そのアルバム限定版Bの特典となっていたフォトブックには、それぞれの「PUMP ME UP」(自分をPUMP UPさせるもの)というテーマで、各メンバーが文を寄せていました。

 

そこでの将綺くんの、「感動」「物語」について語られた言葉を読み返すたびに、

内田将綺くんが学芸大青春というグループの一員として、これからどんなストーリーを、光景を、世界を、私たちに見せていってくれるのか、

ほんっとうに楽しみでなりません。

進化していく貴方を、これからも見続けることができれば、このうえなく嬉しいです。

 

 

 

◆おわりに

今回は内田将綺くんだけにフォーカスをしぼって書かせていただきましたが、

学芸大青春のメンバーは、5人とも歌もパフォーマンスも良いし、それぞれ違った魅力が爆発しているので(私も結局全員が大好き)、きっとお気に入りの推しメンバーが見つかると思います。

ぜひぜひ一度公式サイトを訪れて、彼らについて知っていただけるとうれしいです!

 

gjunes.com

 

あと、今回は3次元をメインにご紹介しましたが、2次元の姿の将綺くんもすーっごく可愛くてかっこよくてめちゃくちゃ動くので(笑)、

2次元のほうが気になる方は、ぜひぜひYou Tubeなどでじゅねすのチャンネルを覗いてみてください。

すぐには見終わらないくらいたくさんの動画があがっています。

 

www.youtube.com

 

 

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

自己紹介動画


www.youtube.com

 

WHO WE ARE!(自己紹介ソング)


www.youtube.com

 

2次元の姿で登場する「じゅねルーム」シリーズ


www.youtube.com

 

3次元の姿で登場する「じゅねTube」シリーズ


www.youtube.com

 

 

 

2ndアルバム発売によせた各種媒体のインタビュー記事まとめはこちら

mimorino.com