ミモリノブログ

アラフォーひとり暮らしの好きなものごと

学芸大青春 3rd LIVE TOUR 神奈川公演(配信視聴)の感想/2021.9.5

8月7日から始まった学芸大青春(ガクゲイダイジュネス)3rd LIVE TOUR”Hit your city!!”ですが、

9月5日に神奈川にて、無事に千秋楽を迎えました。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 学芸大青春 (@g.junes_official_stock)

www.instagram.com

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 学芸大青春 (@g.junes_official_stock)

www.instagram.com

本当にお疲れ様でした!

 

 

この日のみ、配信視聴チケットもあり。

神奈川は競争率が高いだろうなと思って、私は最初から配信で参加する予定をしてました。

 

 

冷蔵庫でとっておいたこれを飲むときがやっと来た

f:id:mimori-h:20210920121615j:plain

(甘すぎなくてめちゃめちゃおいしかったです)

 

 

遅くなってしまいましたが、

配信で参加した千秋楽ライブの感想を残しておきたいと思います!

 

 

※以下は、アーカイブ期間中にとったメモを元に書いています。

なるべく当時のテンションをそのまま残したかったのでそうしていますが、愛称呼びや敬称略など、失礼がありましたら申し訳ありません。(あと、内田将綺くん推しの感想なので偏りもあります・・・)

 

 

 

 

 

・オープニング映像(カウントダウン)


超クールでかっこいい音楽・映像とともにカウントダウンがされていくんだけど、

現地参加した愛知と大阪公演で緊張MAXになっていた記憶がよみがえって、

「期待」というよりはもはや「恐怖」に近い感情を抱かされます(笑)。

ヒエ~!じゅねすいるの!?その幕の後ろに!?っていう。

いま思い出しても息切れしてくる・・・

 

・HOLD US DOWN

 

・・・からのこの曲、やっぱりこの曲が始まると、何も考えられずステージを凝視するしかない。

配信では、途中に2次元の映像も差し込まれていて、初出し映像にテンションもあがる(2次元のダンスも激し~!)

冒頭の「Ain't nobody can hold us down」のところ、ゆうきゃんの声がとってもクールでワイルドでセクシーだ・・・めちゃくちゃドキッとする・・・

(CDで聴いたときからゆうきゃんの声なのかなぁとは思っていたけど、
実際に見るまで確信が持てなかった)


・MC

 

初っ端から「ちょっと、、、緊張してます」って言う将綺くん、確かに5人ともそんな感じがした~

ツアー、ひいては千秋楽というものを経験するのは初めてのじゅねす、やっぱり神奈川公演には特別な意気込みがあったのかな。

 

いつもの挨拶と、横浜はゆうきゃんの地元!という話のあと、
勇仁くんが「勝負飯とか食べない」と言いながらライブ前日に毎回カツ丼食べてたよ、という陽介くんによる暴露話

弁解が「まぁ、たまたまなんだよね」で終わっちゃうゆうとくんかわいい

れんくんを指差すまさき

KANSEIアプリの歓声、配信でも結構聴こえてくる!

「配信の人は声を出せるからアプリじゃなくても良い」→「自家製の声で」って表現おもしろいな

スティックバルーンをとにかくめっちゃ推してくるまさき(心得た!)

 

・Hit the City!!

 

「Let's dance!」やっぱ最高

れんくんの高音すごい!

元気なようくんうれしい

 

・MC

 

将「暑いから上着脱いでいいですか」→蓮「ダメです」

衣装の着脱はれんくんの許可制・・・(笑)(※後からちゃんといいよって言ってた)

優「どーもオフサイドでーす」蓮「気まずい・・・」優「気まずいって言うな!」仲がいい

髪をハーフアップにしてるれんくんの美しさ

奥で水分補給してる時もこっち見てリアクションしてくれるゆうきゃん、すごくファンに対して優しいな

まさきくんの「なつ」、長島三奈さんのモノマネをする古賀シュウさんのモノマネか・・・?

夏にやりたかったことのジェスチャーゲームコーナー、ウォームアップするまさきくんめっちゃかっこよかったです手足が長いな!! 髪が伸びて髪型が丸っこくなってて、それでいて刈り上げだからもう最高(ここまで一息)

 

・I'm in love

 

今更ながら、シャツをひっぱるとこの振付かわいい!

ゆうきゃんのラップ「夜景・・・みなとみらいにあるじゃーん!」

 

・星になれ

 

過去2回、現地で参加したときは、

メンバーの動きを注視したり、照明の演出に心奪われたりしていたため、

この配信で初めて「歌だけをじっくり聴く」ということができたのだけど、

冒頭、陽介くんのAメロ歌い出しから、びっくりして、息をのんでしまった。

 

つきなみな言い方だけど、歌に感情があったんです。

ひとつの曲に対して、こんなに感情を乗せることができるのかと、表現力に本当に驚いた。

この曲の主人公である陽介くんと、その陽介くんに対して代わる代わる歌いかける4人の気持ちが伝わってきて、その5人の気持ちがひとつになって、

なんだか一本のミュージカル作品を見てるみたいだった。

 

星に手が届くまで、夢を叶えるまで、この曲は何度も歌われて、ずっとメンバーの気持ちをつないでいくんだろうな。

でも、もうとっくにあなたは私たちの一番星になってるよ・・・

星の・・・陽介くん・・・(名前まで最高か・・・)

 

 

ここからは2次元パート!

 

・Hit me!

 

映像めちゃきれい、すごいな

3Dモデル、もしかしてどんどんバージョンアップしてってるの?

より「生の人間」感が出てる気がした。

2番の前に目を閉じるゆうとくん(かっこいい)

 

・MC

 

2次元のMCはさらに元気いっぱい

ジャスト横浜世界でまた盛り上がるゆうきゃん、かわいいな・・・

 

・JUST

 

めちゃくちゃ映像きれいで美しい、神秘的、エモい(クリスタルの動物)

まさきくんのソロ、気が遠くなるほどすきです。

 

・Happy Ever After

 

いつでも大好きハピエバ・・・末永くよろしく・・・

 

・MC

衣装チェンジと、新曲の紹介と

 

・if(新曲)

 

好っき・・・・・・

 

狂おしいほど好き、歌声も映像も(配信バージョンほんとに美しかった)

ボーカルを3人(勇仁・将綺・蓮)に限定したことで、また違う魅力が出てる

早く配信の日来てちょうだい・・・!!

 

・陰ナレ(声だけMC)

 

「「「ですよねー配信のみなさーん?」」」の唱和が好きだった(配信組にとってはうれしい言葉でした)

 

 

ここからまた3次元!

 

・Race!

 

いきなり新衣装まさきのドアップに、んぎゃ!てなる

あああサングラス透けとる目が見えとる~

二重まぶたの線が見えてる・・・え・・・ウィンクした・・・?

ア・・・アア・・・かわい・・・かわいいね・・・

スティックバルーン叩くのが最高に楽しい曲! もうスティックバルーン無しでは考えられません

ようくんの合いの手めっちゃかわいいね!

れんくんの「参加するぞー!」好きだなぁぁ(モデルみたいにスッとしてるところから急に荒ぶるのがめっちゃ好き)

バルーン叩いて飛び跳ねてるのもとびきりにかわいい!

 

・MC

 

カメラにめっちゃ手振ってくれるれんくんかわい!

手拍子の合図のタイミングがわるいと言われて拗ねるまさきを映してくれカメラ、配信カメラ~!!

腹チラした!!!

お兄ちゃんマウントよすけ、愛すしかない

「え、ほんとにいーの?」れんくんに指名されてよろこぶまさき

「僕は前座ですか?」また拗ねるまさき

ゆうきゃんのよだれかけポーズかわいかったな

れんくんの順番が最後になったことを指差してよろこぶまさき

 

というか、新衣装ポーズ対決はもはやゆうとくんの接待コーナーと化してたね(笑)

(前回福岡公演の対決コーナーでは不本意な結果だったらしい)

なにあの笑顔・・・なんでも叶えてあげたくなるわ~、優勝してうれしそうでほんとによかったな~~

 

余談ですが、将綺くんと勇仁くんはサングラスの上から、八の字の下がり眉がよく見えてますよね。

陽介くんと蓮くんはわりとキリッとした上がり眉に見える。

優輝くんだけ前髪で眉があんま見えないからわかんない・・・どんな眉毛なんだ・・・

 

・Lazy day

 

はあ~、好きすぎる。これからもライブで毎回やってほしい

ゆうとくんのアレンジ神、ほんとに神

 

・youthful days

 

この曲の歌詞が、なんだかこのライブを見ている、いまの状況にとても重なる気がした。

「限られてるからこそ楽しめ、もっと笑ってBaby」・・・

ライブアレンジバージョン最高にもりあがります・・・

 

・MC

 

告知のゆうとくん、赤ちゃんやん

何しゃべったらいいかわかんなくなっちゃったちっちゃい子やんか・・・ええ~愛おしい・・・

大の字を体で表現するまさき

だいじなとこで噛むゆうきゃん→Take2は100点満点

歓声アプリの練習、ゆと様がなんか福山雅治みたいな声(器用だね)出してて笑いしんだ

れんくんの反応に「まさきですぐ喜ぶ、もー」ってうれしそうなまさき・・・

 

・WHO WE ARE!

 

名前連呼がもはやカオス状態だったけど、じゅねフレは大歓喜

もう毎回これやってくれ、脳内麻薬がドバドバ出ます

向かい合ってるまさゆとかわいいな

みんなの仲のよさ・・・

 

 

・アンコール

 

漫才、ゆうと&ゆうきだーーーっ!!!

天 才 が い る

 

かわいいが渋滞している

腹がよじれるぐらい笑ってまわりのものを叩きまくった

ゆうとくんの才能が恐ろしいわ、ほんとに

森羅万象に愛されてるわ

 

ようくんの一発ギャグ、後からのゆうきゃんの半笑いのモノマネも含めて最高だった

将「ただいまご紹介にあずかりました背後霊です」やさしい・・・

 

グッズ紹介、公演ごとにそれぞれ着ているTシャツが違っててありがたい(今回はまさよすお揃いTシャツなのかわいいな)

まさきのラウンドガール(バスタオルグッズ紹介)、超よかった

 

それから、ツアー開催前にいろいろな大変なことがあったこと、ここで優輝くんの口から語られます。

正直、泣いてしまって。

じゅねすのみんなが、ファンを悲しませたくないって思ってくれていることがすごくすごくわかるけど、

ファンである私たちもじゅねすのみんなを悲しませたくないんだ・・・どうしたらいいんだろうね。

 

でも、それと同時に、成人した人間である彼らが困難や苦境に挑戦していこうとする意思を、尊重したいとも一方では思う。

好きな人にはいつでも笑っててほしいし、つらい悲しい思いはして欲しくないし、

究極的には真綿のお布団にくるまれて一生ぬくぬくあったかくしていて欲しいって思うけど(?)、

生きていくって、そんなものじゃないじゃないですか。

 

正解のないものに対して、彼らだけじゃなく私たちも、一人一人がそれぞれ考えて、立ち向かっていかなければいけない。

そのことについて、彼らなりのひとつの覚悟をみたライブでもあったんだなと、後日になって思ったものでした。

 

 

でも、本当に無理はしないでね! いっぱい食べていっぱい寝て、いっぱい笑っていてください!!! しんどかったら休んでください!!!

 

 

とはいえ、やっぱりもう少し詳細な説明が欲しいなと思ってはいたから、

ライブ二日後のじゅね生で補足説明をしてくれて、自分のなかで救われるものも色々とありました。


www.youtube.com

 

 

事務所からの説明でも良い気がしたんだけど、矢面に立たせるとかじゃなくて、あくまで自分たちの言葉で直接伝えたい、というのが学芸大青春というグループなんだな、と再認識しました。

じゅね生を見た後にここのくだりを改めて見たら、すごくよかった。

アーカイブがあってほんとによかったな。

 

・JUNES

 

そして、ラストの曲はJUNES。

先のMCで泣いてしまって中盤うまく歌えない陽介くんを、

見守るように励ますようにサポートしてくれるメンバーたちから、「陽介、笑おう!歌おう!」という思いが伝わってくる。

はじまりの曲で、これからもずっと歌い継がれるだろうデビュー曲。

5人で、届けてくれた。

 

ああ・・・ずっとずっと歌い続けてほしいな、

ずっとずっとじゅねすの行く末を見続けていきたいな。

 

これは私が信じている私だけの信仰、みたいな話になるのですが、

何か強い思いが生まれた出来事や物事は、たとえ本人がいつかそのことを忘れてしまっても、

ずっと在るし、決してなくならないと思っているので。

じゅねすに会えた日のことは、一生忘れない、一生宝物だって、自信をもって言います。

あなたたちに出会えて、よかったな。

 

 

 

・最後に、内田将綺くん

歌えなくなったようすけくんのパートをまさきくんが代わりに歌ってあげた、とってもやさしい声だった

マイクを途中で預かったのは、ようくんの泣き声をマイクが拾わないようにという配慮からだと思う

最後いちばん先に退場したのは、時間が押していたのを気にしてのことじゃないかと勝手に思っている(違うかもしれない)

いつも自分だけじゃなくて全体を見ているまさきくん

今のまさきくんを形作ってきたこれまでの人・物・事象すべてに感謝したい気持ち。

 

 

・夏が終わった

 

さて、これにて2021年じゅねすの夏は終わりましたが、

今後も外部の出演がいろいろと予定されています!

 

 

 

さらには12月に2ndアルバムの発売も!

このキービジュアルめっっっっっっっっっちゃかわいい

 

 

これからも、変わらず忙しくて幸せな日々を過ごしていけそうです。

 

 

 

 

あらためて、最高の夏をありがとうございました。

これからもずっと、学芸大青春が大好きです。

 

 

 

 

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

オマケ

 

昼間はぜんぜん違う用事で外出してたけど、参加感を出したくてひっそりとライブTシャツを下に着てた(おしゃれとかそういうのはマジで知らんごめん)

f:id:mimori-h:20210920131957j:plain


家でもスティックバルーン叩いたよ~~~、ほんとにたのしかった!

f:id:mimori-h:20210920121620j:plain

 

 

 

mimorino.com

mimorino.com

mimorino.com

 

mimorino.com